ストア詳細

YouTube Music

更新日時: 2018/11/16 15:55:51

YouTube Music に自分の楽曲を配信する方法

TuneCore Japanを利用するとYouTube Music および YouTube へに自分の楽曲を配信することができます。アカウント登録は無料ですので、以下よりご登録ください。アカウント登録は無料ですので、以下よりご登録ください。

YouTube Musicとは?

YouTubeが運営する世界最大級の動画配信サービス『YouTube』および 音楽ストリーミング配信サービス『YouTube Music』の総称です。 あたなの楽曲は、YouTube版のサウンドレコーディング "アートトラック" が自動的に生成され、『YouTube Music』が展開されている地域にて配信されます。「YouTube Music」では、アートトラックとともにYouTube上の音楽コンテンツや公式ミュージックビデオなどが、さまざまな端末(PC、スマートフォン、タブレット等)で利用が可能で、有料会員であれば、広告が表示されず、アプリ上でオフライン再生やバックグラウンド再生、画面ロック中の再生も可能となっております。「YouTube Music」を通じてあなたの楽曲をより多くのユーザーにストリーミング配信することが可能です。オフィシャルサイトは こちら
 

「YouTube Music (海外版)」のサービス紹介動画

配信地域

下記2区分の配信地域(合計22ヶ国)へ配信されます。

   配信地域  配信国
1. 日本 日本
2. 海外
(計21ヶ国)
アメリカ、イギリス、スウェーデン、スペイン、ロシア、ノルウェー、ニュージーランド、オランダ、メキシコ、ルクセンブルク、イタリア、アイルランド、ドイツ、フランス、フィンランド、デンマーク、カナダ、ブラジル、ベルギー、オーストリア、オーストラリア、

※ 今後配信国が追加された場合、自動的に配信国が追加されます。詳細は こちら

配信形態

「YouTube Music」の配信形態は、下記になります。

   配信形態 【シングル】 【アルバム】 【リングトーン】
1.

ストリーミング配信

※ Google社がアートトラック (映像とのシンクロ配信)を自動生成し、ストリーミング配信されます。

販売開始日

配信手続が開始されてから最短2日間で「YouTube Music」にて配信が開始されます。
※ご希望の「販売開始日」がある場合、「販売開始日」の3週間前までに配信審査の依頼を行なって頂くことをお勧めします。

楽曲ファイルの形式

「YouTube Music」では、アートトラックとして配信されます。

アートトラックとは?

アートトラックとは、YouTubeが自動的に作成する①リリース情報、②ジャケット画像、③楽曲ファイルが組み込まれたYouTube動画です。例えば5曲入りのアルバムの場合、5つの Art Trackが生成されます。

販売収益

アカウント管理者の方のみ閲覧可能となっております。
既にアカウント管理者の方は こちら からログインしてください。
無料アカウント登録はこちら

あなたも自分の楽曲を世界中に届けてみませんか?

iTunes, Amazon Music, Google Play Musicなど世界185ヵ国以上で
あなたの楽曲も簡単に販売・配信可能