TuneCore Japanからのメッセージ

2012/10/01

 じめまして。TuneCore Japan代表のイイチロウです。この度は本サービスに興味を持って頂き、誠にありがとうございます!そして今まさに始まったばかりのこの旅は、果てしなく続き、世界へ向かいます。

 

あなたの音楽を世界へ と言う事です。

 

 んな旅の記念すべき初日は、台風が過ぎ去った後の晴天で、かつ大安です。そうです、いきなりの運頼みです(笑)ただ運でもカンでも味方にして、このサービスを日本中、世界中に普及したいと思います。そうすることで、日本の「音楽」を世界の人々に届けられるのと同時に、最近感じる日本の閉鎖感を少しでもブチ壊せる気がしています。それはアーティストである皆様が、日本や世界で活躍することで「みんなを笑顔」にするという事だと思っていたりします。「なでしこJAPAN」がそうしてくれたように、「音でイコ JAPAN」です。そうです、いきなりのアーティスト頼みです(笑)

 

 だ僕らは、そんなアーティストの唯一無二の楽器(ツール)になります。それが、僕らの役割(パート)です。

 

I am your Partner と言う事です。

 

 TuneCore Japanは、すべてのアーティストが手軽に自分の音楽作品を、世界中の配信ストアに向けて配信できるようにするサービスです。まずは、iTunes StoreとAmazon MP3のみですが、今後様々な音楽配信ストアやサイトを追加してく予定です。ジャンル、年齢(未成年は親の許諾は必要ですが)、性別、個人法人、レーベル、事務所、バンド、ボカロP、シンガーソングライター、ラッパー、アイドル、プロアマ一切問いません。とにかく自分で楽曲の権利を持っていればご利用頂けます。また、僕らはその一切の権利を頂きません。

 

Sell your Music, not your Soul と言う事です。

 

 らはただのツールであるため、売れた分の収益は配信ストアの手数料を除いて、100%アーティストの皆様にお返しします。適当な収益を正当な権利者へお返しします。もう、サラリーマンみたいなアーティストはいりません。その収益で次の作品を創ったり、宣伝したり人を雇ったり、お酒を飲みまくったり、貯金以外は好きにして下さい(笑)そのかわりに、僕らは年間で1曲1480円を利用料として頂きます。自分で言うのもなんですが、かなり安いと思います。本当にこの金額で僕らがビジネスとして成立するのか正直不安ですが、出来るだけアーティストの皆様が何度でもチャレンジできる値段設定にしたつもりです。

 

 に、このサービスを利用する事で「聴かれる、売れる」という保証は一切ありません。当たり前の事ですが「聴かれる、売れる」ためには、人を魅了する作品や感動させるライブ、インパクトのあるプロモーション、戦略的なマーケティング、効率的な流通、個々に合ったマネージメント、流行、タイミングなど沢山の要素が必要かと思います。残念ながら、ツールとして協力できることは限られます。僕らはまず作品が聴かれ、売られる「機会作り」に集中します。配信ストアに置かれもしなければ、聴かれる機会も、売れる機会もないはずです。それを整えたら次に、みなさまの要望に応じてサービスを成長させていきたいと思いますが、そこは是非一緒に考えて頂けると幸いです。

 

 にかく今は触ってみてもらい、自分の曲が世界の配信ストアに並ぶ感覚を肌で感じて貰えればと思います。

まずはそこからです。

 

Just Feel it  うーん、パクリ感満点。と言う事です。

 

 界では既に約70万組のアーティストが利用しており、1000万DL、100万DLを達成するアーティストがメジャー、インディともに多数います。残念ながら日本は相変わらず後発ですが、今後これらの活躍しているアーティストの中に日本のアーティストが数多く入る事が、僕らの大きな目標であります。

 

 々とこのサービスへの思いを勝手に語りました。少しでも、僕らの思いが利用者であるアーティストの方々に伝われば幸いです。そして将来僕らがこの初心を忘れ暴走し始めたならば、声を張り上げてお叱り下さい。きっと素晴らしい声量でのお叱りになることでしょう((((;゜Д゜)))ガクガクブルブル。ただ、サービス内のシステムバグなどは出来る限り排除しているつもりですが、僕らの意図と反する所で発生する事がございますので、そこはできれば多らかな心で見守って頂き、こそっとご指摘頂けると嬉しいです(笑)迅速かつ、神妙な面持ちでこそっと修正致しますので!

 

 

よーし、がんばるぞっ!わぁー!きゃー!と言う事です。

 

 

PS: 無事にサービスインするために協力してくれた、アーティストの方々、メディアの方々、音楽団体の方々、配信ストアの方々、TuneCore米国のメンバー(読めないだろうけど)、Wano株式会社のみんな、そしてTuneCore Japanのメンバーに深く感謝します!Thank you All!

 

                                                               Iichiro Noda

 

あなたも自分の楽曲を世界中に届けてみませんか?

iTunes, Amazon Music, Google Play Musicなど世界185ヵ国以上で
あなたの楽曲も簡単に販売・配信可能