SHOKA OKUBO
SHOKA OKUBO

大久保初夏

リリース


シングル

アーティスト情報

大久保初夏

ギタリスト&ヴォーカリスト。小学生の頃、映画『ブルース・ブラザース』を観てブルーズ、R&B、ソウル、ゴスペル等のルーツミュージックにハマり、ドラムを始める。 中学生の時、ドラムからギターに転向。10代から人前でパフォーマンスを始め、ブラックミュージックの名門“P-Vine”より米国メンフィスでのレコーディング音源など数作品を発表。 複数のバンドにて、FUJI ROCK FESTIVAL'14,’15、New Year World Rock Festival '17,’18、海外アーティストのオープニングアクト等、精力的なライブ活動も行っている。 2022年1月、アメリカを拠点にしている、芹田珠奈(B)と其原誠元(D)3人からなるバンド、SHOKA OKUBO BULES PROJECT初めてのスタジオ録音作品「SHOKA OKUBO BLUES PROJECT」をリリース。リリースタイミングで全国ツアーを行う。 そして2022年夏、ソロアーティスト「大久保初夏」名義での初のスタジオ録音作品のEPがリリースされる。 「Himawari」はそのEPからの先行配信曲。詩曲はもちろん、全ての楽器を彼女が手掛けている。

Great Knockout Music