DJ HASEBE
DJ HASEBE

アーティスト情報

DJ HASEBE

DJ/ サウンド・プロデューサー、OLD NICKことDJ HASEBE。 「HONEY meets ISLAND CAFE」の全てのミックス作品を手掛ける、言わずと知れた日本を代表するDJ。 1990年よりDJとしてのキャリアをスタート。1998年にSugar Soul & Zeebraを迎えた「今すぐ欲しい」収録のミ ニ・アルバム「adore」をリリースし、その名を世に広める。2000年にフルアルバム「Hey World」をリリースし、 ヨーロッパ数カ国でも発売され話題に。2002年にリリースした作品「Tail of Old Nick」より、「OLD NICK」という 新名義でブラック・ミュージックという垣根を越えた活動も開始。2010年にDJ活動20周年を記念してリリースされた自身のワークス集「SOMETHING WONDERFUL」収録の「Last Vacation feat. RYO-Z.PES(from RIP SLYME) & JUJU」はiTunes HIPHOPチャート1位獲得。翌年『Love Shines feat. Sugar Soul & Zeebra』も iTunes R&Bチャート1位を獲得。近年では「HONEY meets ISLAND CAFE」シリーズの選曲を担当。2018年には OLD NICK名義初のオリジナルアルバム「natsuco」リリース。 2019年7月に向井太一、BASI(韻シスト)をフィー チャーしたリードトラック収録の「Tokyo Sunshine Groove」リリース。唾奇、おかもとえみ、SALU、SIRUP他若手アーティストとのコラボ作品で常にシーンの潮流の中心を見据える数少ないアーティスト/DJの一人である。

INSENSE MUSIC WORKS INC.