Ryna
Ryna

Ryna

Facebook

最新リリース

Hoshizora

シングル

アーティスト情報

Ryna

音楽専門学校を卒業後、レコード会社の耳にとまったデモテープをきっかけに、2006年、文化放送でスタートした、アニメ『テニスの王子様」のエンディングテーマ『雪の結晶』に抜擢。全国CDデビューを果たす(JOYSOUND/カラオケ配信中)。 その頃から、実力派女性シンガーソングライターとして、ライブハウス、イベント、FMラジオ、インターネットTVに多数出演し、ボイストレーナーとしても活動を開始する。 ミニアルバム「seal of love」をリリース。築地銀だこ『たこ焼のうた(明日もがんばろう!)』の復興ソングを近藤薫氏と共同楽曲提供(DAM/カラオケ配信中)。 2011年より活動拠点をシンガポールに移し、コンサート、ディナーショー、TVCM、レストラン専属シンガー、広告モデル、女優、声優、日本語FMラジオ局のナビゲーターとして幅広く活動。 2013年にボイストレーニングスクール「Angel’s Voice Music School」をシンガポールに創立。総生徒数3800人、のべ14,000件以上の指導経験をもち、発声解剖学を基盤に「10時間声を出し続けても枯れな い声」独自の発声法を教示。教え子をミュージカル日本公演「ビリーエリオット」の主役やシンガポール公演「アナと雪の女王・子役エルサ役」に導く。 定期的にスクールライブを開催し、ステージにおけるパフォーマンス指導にもあたっている。また、音脳リトミック養成講師・音脳声ミックプロラム開発チームリーダー兼、養成講師、音脳イングリッシュ認定講師として、マタニティー・乳幼児期からの音楽教育をシンガポールで広め、0歳から大人まで、幅広い年齢、国籍の生徒の指導にあたっている。 2016年から「日・シンガポール外交関係樹立50周年記念」のプロジェクト事業として「音楽脳を育てよう」をテーマにバイリンガル親子コンサートを主催。シンガポールアーティストとの共演を実現させ、反響を呼んだ。国家行事ナショナルデーパレードやチンゲイパレードにも度々出演し、両国を結ぶ架け橋として尽力している。 2020年から、オンラインボイスレッスンを取り入れ、5ヶ国地域に展開。また、(一社)日本音楽協会音脳監修の元、日常で使う声に特化した声育児プログラム「声ミック」のプロジェクトメンバーとしてプログラム開発に尽力した。 2021年から、脳科学・機能解剖学・ヨガ哲学・生命哲学・量子力学など取り入れ、唯一無二の表現者・ボイストレーナーを育てる資格取得講座「ボイス・アナトミー講座」(現在8期生)で講師育成に奮闘中。 また【声から溢れる幸せメソッド】クリスタルボイス シンデレライフ講座にて、声を整えることで、脳・身体・心が整いライフスキルに変化が起こる方が続出、愛の周波数で満たされる社会を目指し奮闘している。生徒からの熱い要望を受け誕生した、ボイスバイタリティーセラピーのボイスカウンセラーとしても注目を集めている。シンガポールにて、2022年10月舞台「曾根崎心中 お春役」にて女優デビューをきっかけに、シングシアター「オズの魔法使い」に出演し、益々活躍の場を広げている。

UTATANE