Ryogo Kobata

アーティスト情報

小畑亮吾

音楽家/作曲家/ヴァイオリニスト。 ヴァイオリン一梃弾き語り。リアルタイムサンプリングを用いたプレイを得意とするストリングストロニカ音楽家。 映像や絵画、舞台、植物といった様々な分野とのコラボレーションやインプロビゼーションなど全環境型パフォーマンスを行う。 映像への楽曲提供も多く、平野絢士監督のファッションフィルム【LEPUS CORNUTUS】【JE TE VEUX】【CONTRACT】では音楽やサウンドデザイン、TV番組【北斎ミステリー~幕末美術秘話 もう一人の北斎を追え~(BS11開局10周年特別番組)】【遠くへ行きたい ~木村多江・鳥取の旅】ではBGM提供をしている。また、カナダのニューメディアアーティストAliison Mooreの【向島ジオラマ】では即興演奏を、上野の森美術館で行われた【立体浮世絵展】では空間のサウンドデザインなども手がける。 2015年、初のソロ作【music is waiting to be discovered by you】をリリース。 2018年、弾き語りやラップ的リーディング等様々なスタイルで物語るボーカル楽曲集【冒険音楽】と、ヴァイオリンだけでなくヴィオラや箏を用いたインスト楽曲集【home sessions】の二枚を同時リリース。 2019年、【morinna】【一日で忘れられてしまうヴァイオリン弾きの歌】2つの即興作品をリリース 近年では国内に留まらず、フランスや台湾などにも演奏の場を広げている。

ジャンル:ポップ、インディーズ、ストリングストロニカ、エレクトロニカ、弦楽、オルタナティブ
活動地域 / 出身:全国