pieni norsu

pieni norsu

リリース


アルバム

アーティスト情報

pieni norsu

1977.10.14生まれ。兵庫県加東郡滝野町出身、京都市右京区帷子ノ辻在住。 小学生の頃にTHE BLUE HEARTSに出会い、パンクロックの洗礼を受けるも、その血を隠し中高時代を過ごす。大学の軽音サークルに入ると同時にエレキベースを手にし、いろいろなバンドを掛け持ちしつつ自分のサウンドを模索。2001年に吉岡哲志と出会い、ほどなく3ピースバンドを組むも1年で解散。 それを期にアップライトベースに持ち替え、吉岡と共にLLamaを始動させる。ツインドラム編成となり、2008年に1st.ALBUM『ヤヲヨロズ』をリリース。その後メンバーチェンジをし、2012年7月、2nd.ALBUM『インデペンデンス』をリリース。さらには2014年12月には結成10周年を記念した『VISTA』をリリース。 その他にも、キツネの嫁入り、たゆたう、その他のバンドのベーシストとして活動。 2018年2月、子供の1歳の誕生日プレゼントとして曲を作ったのをきっかけにソロ名義pieni norsuでギターと作詞作曲を始め、毎月1曲、12曲を書き上げる。 近年は、バカがミタカッタ世界やKEEWO、竹上久美子などの楽曲にも参加。 甘党。ビール党。鉄人。つまり、こし餡。ラガー。近鉄南大阪線。

ジャンル:acoustic,pop
活動エリア:京都