タマイコウスケ

Twitter

最新リリース

TENKA

シングル

アーティスト情報

タマイコウスケ

16歳でラップを始める。 大阪、梅田のサイファーにて、R-指定、ふぁんく、テークエムらと共に10年以上フリースタイルの腕を磨く。 R-指定、KOPERU、ペッペbombらと「コッペパン」として活動。後に脱退。 2011 B-BOY PARK under 20 準優勝。 梅田サイファーのメンバーとして、1stアルバム「SEE YA AT THE FOOTBRIDGE」、3rdアルバム「Never Get Old」に参加。Zepp Divercity等でライブ。現在は脱退。 米国、ドイツ、キューバ、ミャンマー等、10カ国以上でライブ経験。 2019年、長崎県の五島列島に移住。 2022年、五島列島での経験をもとにした、アルバム「G.O.T.O.」を発表。五島列島での生活は日本テレビ『人生が変わる1分間の深イイ話』で取材され放送された。 収録曲の「よく死のう」、「大満足」がオールナイトニッポンで取り上げられ放送される。 現在、アルバム2枚、EP1枚、シングル30枚を発表している。 現在は東京とアメリカの2拠点生活をしている。

ジャンル:Hip-hop
活動エリア:大阪