Takumaki
Takumaki

焚巻

リリース


動画

アーティスト情報

焚巻

-プロフィール- 焚巻 HUMANMUSIC所属。 14歳でMICを握りLIVE活動開始。 19歳の時に池袋BEDで行われていた3on3MCBATTLEで異例の9人抜き優勝を果たす。 同年にVOLTA MASTERSやDJHIMUKI等がTRACK提供したJ.R 1stALBUM 「JACKPOT ROCKERS」リリース。以降「U.M.B埼玉予選」や[3on3]など幾つかの大会で優勝を飾る事となる。 県内外のCLUBからTVなどのメディアまで枠にとらわれない幅広い音楽性を披露し、DancerやBeat BoxerとのSession Live、生ドラムを取り入れたBAND体制でのLiveなど探求の先にあるアイディアを音楽に落とし込むHUMANMUSICの1人。 スキー場やFMXの会場などフィールドの垣根を越えた表現の場、代々木公園で行われた最後のB-BOY PARK、SUMMER BOMB、などHIPHOP FESイベントにも出演してきた。 2013年DJDAIとのユニット「NewJackSkillz」として12inchアナログ[BLACK SUN]Release 2016年焚巻×DJPENNYでのMIXCD[HUMAN RADIO-nodus mix-]Release 2017年ソロ名義としては初となる1st Album[Life is Wonder]全国発売。 その中でも[トウキョウジャズ feat.輪入道]がHIPHOPリスナーからの支持を得て7inchアナログとなり再リリースとなった。 2018年より待望の2nd Album[ONEDAY ONETIME]が全国発売。 2019年フィメールラッパーの代名詞"COMA-CHI"と沖縄で誰もが知る"RITTO"と自身のBEATを手掛ける戦友FReECOolをプロデューサーに迎えた3ボーカル『Humanity/Humanity(COMA-CHI&RITTO&焚巻)』EPを全国リリース。 2020年『RESTART』EPを生ドラムを迎えBAND体制でデジタル配信リリース。

HUMANMUSIC