Kingo
Kingo

Kingo

Twitter

最新リリース

Bandages

アルバム


動画

アーティスト情報

Kingo

Kingo(キンゴ)は東京を中心に活動するラッパー、Hip-Hop/Soulアーティスト。英語でのラップに加えて、日本語での歌唱やトラックのプロデュースなども行う24歳。 日本生まれでありながら、戦後のカンボジアとアメリカ合衆国を転々とした経験から国際的なストーリーを有している。また、ケンドリック・ラマーやファンカデリックなど様々なジャンルのアーティストに影響を受けた類まれなる表現を持つ。 2022年にバンドスタイルで行った路上ライブのTwitter動画が10万回以上の再生を超え、大きな反響を得る。こうしたライブ活動が評価され、2023年にはFUJI ROCK FESTIVAL 2023にROOKIE A GO-GO枠で初出演を果たし、オーディエンスを大いに沸かせた。 またイラストレーターのJUN INAGAWAが原案を手がけるテレビアニメ『魔法少女マジカルデストロイヤーズ』(2023年4月より毎日放送ほかにて放送中)にて、音楽プロデューサー・羽柴吟の指揮のもと、劇中の挿入歌にラッパーとして参加するなど、幅広い活躍を見せている。 2023年冬に1st EP「Bandages」をリリース。合わせて開催された初のワンマンライブを盛況に終える。

ジャンル:Hip-Hop / Rap / Soul
活動エリア:東京
anon