Half-Life
Half-Life

Half-Life

リリース


ミュージックビデオ


動画

アーティスト情報

Half-Life

2000年岡村を中心にカナダで結成。2005年に都内に拠点を移し、現在のメンバーとなる。2009年7月にシングル「sympathy」でインディーズデビュー、同年12月にアルバム「second narrow」でエイベックスよりメジャーデビュー。 2010年「J-POP」がドラマ「モテキ」エンディングテーマに採用される。3rdアルバム「replay」発売後インディーズに戻り、2014年4thアルバム「〆」を発表。 バンド名は、「一瞬の輝き」という意味を持つ英単語half-lifeを反面教師的に付けたものである。 このビデオは2019年7月15日下北沢シェルター(WA.)にて執り行われたデビュー10周年記念ライブをDVD化したDebut 10th Anniversary LIVE DVD "WA."からの1曲。 メンバーのインタビューに加え、スタッフや友人等のコメントも交えた彼らの「半生」を描く赤裸々なライブ&ドキュメンタリー作品になっている。

ジャンル:ROCK, ALTERNATIVE ROCK, EMO,
活動エリア:TOKYO
ZENKAI