小松純也

平家の嫡流小松家当主でシンガーソングライターで、某ベンチャー企業の代表の軍師である。また日本文学の諸派である自由律句を嗜む自由律句俳人である。目指す歴史上の人物は魏武帝曹操で、事業と文化どちらもで名前を残すのが夢。同テーマの自由律俳句を組み合わせる特殊な作詞方法と中性的な声が特徴的である。カノンコードと呼ばれる循環コードをベースに作曲をする。その為小松純也がもっとも影響を受けた作曲家は徳永英明ではなく断然パッヘルベルである。 その他の影響を受けた人物は、前述の曹操、戦国四君の孟嘗君田文、種田山頭火、中原中也、山田かまち、中島らも、徳永英明、尾崎豊、種浦マサオ、吉田英巧(現ヨシヒデ)、鈴木彩子(現SAICO)、七尾旅人、甲本ヒロト、山下清、本宮ひろ志、江川達也、小林よしのり、イエスキリスト、シャア=アズナブル、パタリロ=ド=マリネール8世。 趣味は、読書、漫画読書、RPG、筋トレ、漫才鑑賞、お笑い鑑賞、落語鑑賞、ダーツ、ビリヤード、麻雀。実はプライベートではあまり音楽を聴かない。とにかく漫画とお笑いが好きで、本宮ひろ志の作品、硬派銀次郎の山崎銀次郎を心の師と仰ぐ。また放浪をするアイデアは山下清画伯と本宮ひろ志の漫画俺の空から得た。ちょっと厨二病なのですぐに物語や作品の影響を受ける。銀魂もお気に入り。昔のロボットアニメが大好きで好きな作品は無敵超人ザンボット3で好きな主題歌は無敵鋼人ダイターン3とオーラバトラーダンバイン。 お笑いは話術と知能を使った本格派と、一発ギャグを中心に勢いで攻める芸風と、パロディーを使ったものが好き。銀魂が好きなのはその為。 徳永英明を少し異常なくらいに敬愛しており、音楽活動を始めたのは徳永英明に会いたいからである。 魔夜峰央の名作パタリロ!の大ファンでコミックスを80%所有している。世代ではないので主にブックオフで購入する為、同じ巻を数冊持っている。パタリロ愛はとても強く、もしマリネラ王国が実在すれば、マリネラに移住して帰化して永住すると公言している。 IQテストで満点を取ったりメンサの試験に合格したり知能指数は高い。 三国志の英雄劉備の大ファンで、なりたいのは曹操だけど仕えるなら断然劉備!三国志のゲームも大好きである。 ちなみに現所属事務所の代表は劉備の風ありである。 古代中国史に造詣が深く、本場の中国人にも感心されるレベル。もっとも好きな中国人は戦国四君の孟嘗君田文。 路上ライブの時は、マイクを使わない。理由はアンプのバッテリーと自分のスタミナの差が激し過ぎる為。そして日々の鍛錬の賜物で8時間クオリティーを下げずに連続で歌う事が出来、歌声を1km先まで伝える事が出来る。かなり頻繁に女性と勘違いして遠くからやって来たすけべ親父にガッカリされる中性的な声である。 ゲームはドラゴンクエストとロマンシングサガとロボット大戦シリーズが特に好き。そしてRPGが大好きでとにかく凝り性。スマートフォンアプリ版ドラゴンクエストⅢでは勇者単独レベル1でバラモスを撃破したり、ドラゴンクエストⅥでは、ダークドレアムを2ターンで倒した。 今孔明と呼ばれていて、小松純也を得た英雄は天下を取れるらしい。 何故かベトナム語とアラビア語で簡単な挨拶が出来る。 極度の女性嫌いの為同性愛者だと思われているが男性もあまり好きではない。イケメンと美人は例外で好き。 三度の飯よりお金と仕事が好きなのでよく食事するのを忘れる。

ALBUM

こもれびのジャケット写真

こもれび

こもれび

2017/04/29 - 7 曲

  • 1
    こもれび
    小松純也
    05:12
  • 2
    幸せの理由
    小松純也
    05:44
  • 3
    最後の手紙
    小松純也
    05:42
  • 4
    こもれび(ピアノバージョン) (feat. シュガーブレッシング)
    小松純也
    05:57
  • 5
    こもれび(カラオケ)
    小松純也
    05:12
  • 6
    幸せの理由(カラオケ)
    小松純也
    05:44
  • 7
    最後の手紙(カラオケ)
    小松純也
    05:48

Available on

LABEL : いつもの場所

GENRE : J-Pop / ポップ / アイドル(男性)

小松純也初のシングルは代表曲こもれび。敬愛する徳永英明氏のレイニーブルーに対抗して女性目線の歌詞で作った作品。彼女になってくれた人に向けた曲を全国リリースするとブログで公約して作った楽曲。幸せの理由。小松純也には珍しい男性目線の失恋ソング。最後の手紙。も収録。ボーナストラックにはこもれびの別バージョンも収録!サウンドプロデュースはシュガーブレッシングが担当した。

SINGLE

温度差のジャケット写真

温度差

こもれび (ワルツバージョン) (feat. シュガーブレッシング)のジャケット写真

こもれび (ワルツバージョン) (feat. シュガーブレッシング)

温度差

2017/08/30 - 1 曲

  • 1
    温度差
    小松純也
    06:41

Available on

LABEL : いつもの場所

GENRE : J-Pop / フォーク / ポップ

小松純也が生きて来た中で感じた温度差。
八戸と北海道の人の温度差。
北海道の人同士の温度差。
それでも小松純也の熱はそこにあった。
今回も勿論弾き語り録り下ろし一発録り!

こもれび (ワルツバージョン) (feat. シュガーブレッシング)

2017/04/28 - 1 曲

  • 1
    こもれび (ワルツバージョン) (feat. シュガーブレッシング)
    小松純也
    05:04

Available on

LABEL : いつもの場所

GENRE : J-Pop / ジャズ / ポップ

小松純也ファーストシングル発売を記念しまして、
代表曲でもありタイトル曲の『こもれび』の別アレンジバージョンを先行発売します。シュガーブレッシングのピアノで小松純也が即興で歌いました。
この曲は尊敬する徳永英明氏のデビュー曲である『レイニーブルー』が女性目線の歌詞だったので小松純也自身も女性目線で作った曲です。